--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-23(Sat)

Dayキャンプ

今日は、小学校の校庭&公民館で、テント設営の練習と野外料理作りをメインとしたデイキャンプをしました。
ブラウニーはもちろんテント設営は初めて!

私が知っているここ数年、デイキャンプはおろか、テント設営の練習をしていた記憶はなく、そして、年に1度、団キャンプもしくは県支部キャンプで、テントを設営するかどうか…という彼女たち。

s-CIMG3534.jpg s-CIMG3537.jpg
Mリーダーがテントの張り方の注意点を説明しました。そして、テントが入っている袋の中をチェックしました。

s-CIMG3542.jpg s-CIMG3544.jpg
頑張ってテントを張りました。テントを張るのに必須のロープワーク「モアイ結び」を再確認。


約2時間かけて、なんとかテントを張りました。
しかし、テントの組み方の順番、ペグの打ち方などなど、問題点が
合格できる代物ではない。
これで、本当に寝泊りしようと思ったら、怖い怖い
きっと、風で飛ばされたり、傾き潰れたりしちゃうでしょう★

今回は、時間が時間なので点検し「やり直し!」というところまではムリでした。

怪しいテントのまま、公民館に戻り、次は、空き缶を使った炊き込みご飯に挑戦しました。
空き缶の頭を缶切りで切り抜き、1つのアルミ缶を釜戸として使うため、ハサミで窓を3つ開けました。
その後、自分が食べる分のお米を洗って、鶏肉、ごぼう、にんじん、しめじ、だし醤油を入れて、準備完了。

早速、外に出て、アルミ缶のお釜に牛乳パックを切ったものを組んで、火を着けました。
s-CIMG3545.jpg
が…。
悲しいことに、お釜は熱で支えが弱くなり傾き崩れてしまいました。
何度やり直してもうまくいかず、Mリーダーが雑炊にしてくれました。

でも、数人のスカウトは「炊き込みご飯を食べた~い」と崩れたお釜を横にして、なんとか炊き上げましたよ~。
無題
その根性、すごいッ
「とってもおいしぃ」と食べているスカウトの横で、雑炊になってしまったスカウトは羨ましげに見ていました。

そうそう、一つとっても嬉しかったことは…
ブラウニーが自分たちが設営したテントに入って、食事をしていたこと!
s-CIMG3547.jpg
ブラウニーは初めて作ったテントだもんねっ。かわいい

s-CIMG3549.jpg s-CIMG3550.jpg

でも、今日は失敗続きではあったけど、とっても楽しかったね♪
「泊まりた~い」「今度もまたやりたい」っていう言葉が聞けて、とっても嬉しかったな。
なので、今日のデイキャンプは、『テントを張ってみよう!』ということでっ「よし」として~
兎にも角にも、野外料理の『空き缶で炊き込みご飯』は上手くできなくてとても悔しい気持ちで一杯なので、8月下旬にリベンジします!
今度は上手くやりますよっ

途中でKリーダーが差入れに「パピコ」持って来てくださりました。
その時、お釜が崩れた原因を指摘してくださいました!
さすが、ベテラントレーナーでもあり、いろんな知識を持っているKリーダー
ありがとうございます

【1点目】
「燃料を入れる窓は一つでよい」ということ。窓を1つにすることで、火が横に出てしまうことを防ぎ、お鍋(上に重ねた空き缶)の底をしっかり加熱できる。
【2点目】
「空き缶の上のほうに穴をあける」ということ。
これは、熱の通り道を上にしてやることで、1点目と同じように火がなべの底をしっかりと加熱することができる。


そして、元リーダーのマチコさん!ポトフ作りを手伝ってくださりありがとうございます。
雑炊とポトフって、変なメニューになってしまいましたが、おいしくいただきました
スポンサーサイト
2011-07-19(Tue)

「こどもゆかたプロジェクト」に協力

symbol.jpg
ガールスカウト東日本大震災被災者支援プロジェクト

NPO 法人日本エコツーリズムセンター」が中心となり、 市民有志で結成された「RQ市民災害救援センター」が夏祭りシーズンを前に被災地の子どもたちにゆかたを送る「こどもゆかたプロジェクト」を行っています。
ガールスカウト日本連盟は、このプロジェクトに賛同し、各支部へ協力を呼びかけました。

s-CIMG3525.jpg
4団でもスカウト達に声をかけたところ、わずかではありますが、甚平とゆかたが集まりました。

s-CIMG3529.jpg
再度、汚れやほころびているところがないかチェックして、アイロンをかけて袋に詰めました。

s-CIMG3532.jpg
そして、段ボール箱に丁寧に入れて、本日、RQ市民災害救援センターに送りました!

      yukatapro_logo-s.jpg

東日本大震災で被災した子どもたちも、私たちと同じように楽しい夏が過ごせますように…
2011-07-16(Sat)

酒生地区遺跡まつり

今日は「遺跡まつり」。
実は、1200年あまり前、豪族であった生江氏は酒生地区に居を置き、水路を作って開墾して東大寺に寄進し、また、奈良の法隆寺と同じような五重の塔を建てたそうです。
酒生の遺跡まつりは、古墳や廃寺跡など数多くの遺跡をもつ酒生の地区づくりとして平成9年に始まったもので今年で14回目を迎えます。

とっても暑い一日でした

毎年、4団保護者会で販売テントを担当してくれているのですが、恒例のジュースとフランクフルト販売に加え、今年はちょっとしたゲームとして「アメすくい」をしてくれました。
売り上げは、スカウト達の活動費となるため、ジュースの種類や氷の按配を調節するなど売上UPに工夫を凝らしてくれています。
おかげで、いい感じで売り上げもあったようです

s-CIMG3475.jpg s-CIMG3479.jpg


さて、スカウト達は…
7時からの採火式と灯火行列に参列しました
悲しいことに今年もまた、送迎バスに乗り遅れて、2㌔近く歩いて篠尾廃寺跡へ
廃寺跡にて採火式を行いました。

s-CIMG3486.jpg



その後、青年団「さこう工務店」手作りのエコキャンドルを入れた『行燈』を持って灯火行列。
酒生小学校まで歩きました。

s-CIMG3492.jpg s-CIMG3494.jpg

s-CIMG3519.jpg


これからもスカウト達には、自分たちの生まれ育ったこの地に素晴らしい歴史があることを誇りに思ってほしいと思います。

PS.「また…送迎バスに乗り遅れて」に言い訳しちゃっていですか?
というのは、送迎バスの時間と場所が祭りの最中にコロコロ変わるんですよね!遊び歩いているスカウト達に連絡を付けられるわけなく、当初伝えていた時間にしか集められなかった訳!昨年の事もあったから、朝、連絡取って確認したんですよっ


sakonchan21.jpg
イメージキャラクター”さこんちゃん”



 
2011-07-09(Sat)

2011.7.9(土)集会

《集会報告》

内容:7つ道具の確認&シッタポン作り

ガールスカウトのモットーは「そなえよつねに」
今日の集会のテーマはこれ!

というのも、いつも『スカウトつうしん』(スカウトへのお便り)に、当たり前のように「スカウト用品」って持ち物に書いているのだが、スカウト達が持ってくるものはバラバラ!スカウト用品として持ってきてほしいものがなかったり…ってことも。

まず最初に、やくそく唱和をした後に、今日のテーマにぴったり!「そなえよつねに」を歌いました。

その後、スカウト達が持ってきたスカウト用品を出してもらいました。
みんな、筆記用具は持ってきているものの、「バッチブック、持ってきてな~い」「ソング集、忘れた~」「○○は持ってきてない」などなど。
やっぱり…

スカウト用品の7つ道具を再確認し、4団の7つ道具を決めました。
 ①筆記用具(えんぴつ、消しゴム、油性ネームペン、はさみ、のり)
 ②バッチブック
 ③ソング集
 ④シッタポン
 ⑤ロープ
 ⑥軍手
 ⑦ビニール袋(雨よけにもゴミ入れにも…万能です!)
その他、自分が「これ持っているといいよね」と思うものは持ってきてOKだよ。
それからっ
ハンカチ、ティッシュは、スカウトだったら身だしなみとして当然持ってきてね

そして、メインの「シッタポン作り」

昨年は時間的な余裕がなく、2年生のブラウニーはシッタポンが作れませんでした。
そして、ジュニアが使っているシッタポンは、ブラウニーの時に作ったもので小さい。
新しいスカウトも増えたので、今回は全員、新しいシッタポンを作ることにしました。

「シッタポン」とは、英語の「sit upon(~の上に座る)」を意味しています。
2重にした紙にビニールをかぶせて縫い合わせた敷物です。

今日はビニールをかぶせる前の紙に、自分だけのオリジナルの作品になるよう絵を描きました。
(実は、今日中に仕上げる予定でしたが、timeover 23日のDAYキャンプに仕上げますよ!)

CIMG3449.jpg CIMG3453.jpg
CIMG3454.jpg

それぞれの個性がうかがえ、見ているリーダーもとても楽しいです。

CIMG3452.jpg
makiリーダーも一緒にシッタポン作り…


『そなえよつねに』…
何か起きたときに慌てないためにも、日頃から備えを万全にしておくことはとても大切なことです。
『そなえよつねに』の気持ちを持つよう心がけましょう!
この心がけは、将来いろんな場面で役に立つはずです!

プロフィール

GSF4

Author:GSF4
福井県福井市で活動しているガールスカウト福井県第4団です。

ブラウニー(小学1年生から3年生)、ジュニア(小学4年生から6年生)、シニア(中学生)、レンジャー(高校生)、リーダー・SCAPP(成人会員)で構成され、現在、ブラウニー、ジュニアは酒生小学校、東郷小学校、一乗小学校、上文殊小学校、和田小学校、シニアは足羽第一中学校の子どもたちが活動しています。

主な活動場所は福井市内の酒生公民館で、毎月第2・4土曜日にブラウニー・ジュニアとシニア・レンジャーにわかれて活動しています。もちろん、野外活動や募金活動、他の団との合同の活動もあります。

いつもの活動、集会を中心に紹介していきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。